お墓と墓石のトップ >>  お墓と墓石の最新情報 > お彼岸には、お墓のお掃除

お彼岸には、お墓のお掃除

台風も過ぎ去り、すっかり秋めいてきました。
秋分の日が近づき、間もなく秋のお彼岸の時期となります。

お彼岸の期間は年二回、春分の日と秋分の日をはさんで前後3日、合計7日間です。
暑さ寒さも彼岸まで」との言葉通り、お墓参りには大変良い季節でもあります。

お彼岸では、ご先祖様に感謝する仏事を執り行う慣わしで、多くの方がお墓参りに行かれることでしょう。
ちなみに2013年(平成25年)の秋のお彼岸は次の通りです。

2013年(平成25年)秋のお彼岸の期間
9月20日(金) 彼岸の入り
9月21日(土)
9月22日(日)
9月23日(月)秋分の日 彼岸の中日(ちゅうにち)
9月24日(火)
9月25日(水)
9月26日(木) 彼岸明け

お彼岸のお供え物としては、甘い小豆の「おはぎ」が一般的です。私も子供ころに、お仏壇から下げたおはぎを頂くのが楽しみでした。
なぜお彼岸におはぎをお供えするかというと、昔から小豆には邪気を祓うと信じられていたからだそうです。

お彼岸はお墓のお掃除

今回の台風18号は、西日本から東日本、北海道にかけて日本列島を縦断し、河川の氾濫や竜巻など甚大な被害をもたらしました。被害に遭われた方には心よりお悔やみ申し上げます。

お彼岸のお墓参り

お彼岸のお墓参り

お墓に関して言えば、台風の強い風がゴミを巻き上げ、強烈な雨は地面の泥を跳ね上げます。
このお彼岸にはお墓のお掃除が必要となることでしょう。
ご先祖様が気持ち良くいられる様に、お墓はキレイにしておきたいですね。

お墓のお掃除道具をお忘れなく、お気をつけてお墓参りにお向かい下さい。


カテゴリー:お墓と墓石の最新情報   最終更新日:2013年9月18日

「お墓と墓石の最新情報」の関連記事

小泉八雲のお墓は都心の雑司が谷霊園<著名・有名人のお墓>

供花に囲まれる八雲のお墓(都立雑司ヶ谷霊園)
我が国の文化を理解し、愛してくれる外国人が増加しています。訪日外国人旅行者は史上最高を毎年更新し、政府が目指す年間2,000万人に[...]

芥川龍之介のお墓は文学者が集まる巣鴨<著名・有名人のお墓>

桐紋が刻印された芥川龍之介のお墓(豊島区・慈眼寺)
日本を代表する小説家の一人、芥川龍之介先生。「羅生門」や「鼻」、「蜘蛛の糸」など教科書に採用されたり、今でも読み継がれる名作を世に[...]

太宰治のお墓は尊敬する鴎外と共に<著名・有名人のお墓>

人間失格など名作を著した太宰治のお墓
戦前から戦後にかけて、名作を著した作家太宰治先生。教科書にも載る「走れメロス」をはじめ、戦後発表される「斜陽」、「人間失格」などで[...]

夏目漱石のユニークなお墓<著名・有名人のお墓>

線香立が5つ並ぶ夏目漱石のお墓(都立雑司ヶ谷霊園)
明治から大正時代に活躍された文豪、夏目漱石先生のお墓が都立の雑司ヶ谷霊園にあります。サンシャイン60がある池袋駅の東側に位置し、高[...]

直木賞の直木三十五のお墓<著名・有名人のお墓>

直木三十五のお墓(金沢区・長昌寺)
毎年2回、文学界を騒がせ、読書家の耳目を集めるのが直木賞と芥川賞です。エンタテイメント性の高い作品を選ぶ直木賞と、純文学の新人作家[...]