お墓と墓石のトップ >>  お墓と墓石の最新情報 > 来春消費税8%に増税 お墓を検討の方は注目で

来春消費税8%に増税 お墓を検討の方は注目です。

とうとう決まってしまいました消費税増税。2014年4月から現在の5%から8%に増税することを安倍政権が決断しました。生活費に大きな影響を与える消費税ですが、その影響を少しでも軽くするために多くの方が、税率5%のうちに金額の張るものを買っておこうと駆け込み需要が起きているように思います。

一部の住宅やマンションなどでも購入問合せが増加し賑わっていると聞きます。ただ、これから建設する戸建て住宅や引渡しが来春4月以降になるマンションなどは、税率5%の適用ができなくなり、既に問合せのピークを過ぎたとの観測もあります。

まだ間に合う税率5%の大型購入としては、自動車や大型家電などが考えられますが、同様にお墓の購入もまだ5%で対応可能となっています。

2014年4月より消費税8%
お墓を建てるなら年内中のお申込みがお得です!
建墓工事費100万円の場合の消費税とスケジュール

消費税率5%の適用には、平成26年3月31日までに墓石のお引渡しが完了している必要があります。
墓石はご注文からお引渡しまで約3ヶ月かかりますので、12月末までにご注文いただければ、増税前の5%でお墓を建てることができます。

現在、お墓をご検討の方は、12月末までのお申込みをおススメいたします。
詳しくは・・・

ちなみに、お墓を建てる場合の費用として大まかに分けて2つ、永代使用料墓石制作・建立費があります。今回の消費税増税で対象となるのが墓石費用となります。
永代使用料に関しては、墳墓を建てる専用の土地でありまた宗教や信仰の対象であることから消費税非課税となっています。

お墓をご検討の方は、ぜひこの機会に一度霊園見学に行かれては如何でしょうか。


カテゴリー:お墓と墓石の最新情報   最終更新日:2013年10月24日

「お墓と墓石の最新情報」の関連記事

小泉八雲のお墓は都心の雑司が谷霊園<著名・有名人のお墓>

供花に囲まれる八雲のお墓(都立雑司ヶ谷霊園)
我が国の文化を理解し、愛してくれる外国人が増加しています。訪日外国人旅行者は史上最高を毎年更新し、政府が目指す年間2,000万人に[...]

芥川龍之介のお墓は文学者が集まる巣鴨<著名・有名人のお墓>

桐紋が刻印された芥川龍之介のお墓(豊島区・慈眼寺)
日本を代表する小説家の一人、芥川龍之介先生。「羅生門」や「鼻」、「蜘蛛の糸」など教科書に採用されたり、今でも読み継がれる名作を世に[...]

太宰治のお墓は尊敬する鴎外と共に<著名・有名人のお墓>

人間失格など名作を著した太宰治のお墓
戦前から戦後にかけて、名作を著した作家太宰治先生。教科書にも載る「走れメロス」をはじめ、戦後発表される「斜陽」、「人間失格」などで[...]

夏目漱石のユニークなお墓<著名・有名人のお墓>

線香立が5つ並ぶ夏目漱石のお墓(都立雑司ヶ谷霊園)
明治から大正時代に活躍された文豪、夏目漱石先生のお墓が都立の雑司ヶ谷霊園にあります。サンシャイン60がある池袋駅の東側に位置し、高[...]

直木賞の直木三十五のお墓<著名・有名人のお墓>

直木三十五のお墓(金沢区・長昌寺)
毎年2回、文学界を騒がせ、読書家の耳目を集めるのが直木賞と芥川賞です。エンタテイメント性の高い作品を選ぶ直木賞と、純文学の新人作家[...]