お墓と墓石のトップ >>  お墓と墓石の最新情報 > 墓石記事:墓石に数独の彫刻 英国でトラブル

墓石記事:墓石に数独の彫刻 英国でトラブル

墓石の形は様々です。縦長の和型墓石やコンパクトで人気の洋型墓石などが日本のお墓の形としては一般的です。故人の趣味や業績を形にするデザイン墓石を、ご検討になる方もいらっしゃるかもしれません。
今回ご紹介する記事は、イギリスにて墓石のデザインに関してのトラブルです。

翻訳(中略あり)してご紹介
<引用ここから>
Sudoku puzzle on husband’s gravestone must be removed, grieving widow told
墓石に刻まれた数独を削り落とせ 悲しむ妻
2013.10.17

数独の墓石でトラブル Mirror(英国)

数独の墓石でトラブル Mirror(英国)

自治体のボスは、亡き夫の墓石に刻まれた数独パズルと方程式を削り落とせと妻に命令した。66歳ので亡くなった夫アランさんは数学者であり、妻は亡き夫への哀悼の意味で墓石に数独を刻んだと言います。

妻のロビンソンさんは、「削り取るなんてできない。夫は数独パズルが大好きだったのよ。ルール、ルールて、この墓石でみんなに迷惑かけた?」

自治体の議員は、「墓石の基準は、ここを利用する多くの人の利益のために高く維持するべきである。」

<引用ここまで>
英国 Mirrorより引用

日本ではちょっと考えにくい墓石デザインのトラブル。保守的で頑固な気質を持つと言われるイギリス人ならではのお話かもしれません。
以前、米国のシンシナティーで、アニメのキャラクターを形にした墓石のトラブルがありましたが、今回の英国では墓石に数独の彫刻だけでクレームが来るのですから、国によって基準や考え方も変わるものです。

洋型墓石(左)と和型墓石(右)

洋型墓石(左)と和型墓石(右) 
横浜の六浦霊園より

日本においては、今人気の洋型墓石でデザイン彫刻を良く見かけます。「こころ」、「感謝」などの家族の大切な言葉を刻んだり、お花や富士山の絵柄を彫刻したり様々です。

外国と日本を敢えて比較するならば、日本人は墓石に対し寛容で、オリジナリティーあふれる彫刻やデザイン墓石を良く見かけます。

一生に一度の買い物であるお墓。墓石デザインに故人やご家族の想いを込めるのは、ご供養の意味だけでなく家族の心温まる絆の証なのではないでしょうか。


カテゴリー:お墓と墓石の最新情報   最終更新日:2015年11月10日

「お墓と墓石の最新情報」の関連記事

小泉八雲のお墓は都心の雑司が谷霊園<著名・有名人のお墓>

供花に囲まれる八雲のお墓(都立雑司ヶ谷霊園)
我が国の文化を理解し、愛してくれる外国人が増加しています。訪日外国人旅行者は史上最高を毎年更新し、政府が目指す年間2,000万人に[...]

芥川龍之介のお墓は文学者が集まる巣鴨<著名・有名人のお墓>

桐紋が刻印された芥川龍之介のお墓(豊島区・慈眼寺)
日本を代表する小説家の一人、芥川龍之介先生。「羅生門」や「鼻」、「蜘蛛の糸」など教科書に採用されたり、今でも読み継がれる名作を世に[...]

太宰治のお墓は尊敬する鴎外と共に<著名・有名人のお墓>

人間失格など名作を著した太宰治のお墓
戦前から戦後にかけて、名作を著した作家太宰治先生。教科書にも載る「走れメロス」をはじめ、戦後発表される「斜陽」、「人間失格」などで[...]

夏目漱石のユニークなお墓<著名・有名人のお墓>

線香立が5つ並ぶ夏目漱石のお墓(都立雑司ヶ谷霊園)
明治から大正時代に活躍された文豪、夏目漱石先生のお墓が都立の雑司ヶ谷霊園にあります。サンシャイン60がある池袋駅の東側に位置し、高[...]

直木賞の直木三十五のお墓<著名・有名人のお墓>

直木三十五のお墓(金沢区・長昌寺)
毎年2回、文学界を騒がせ、読書家の耳目を集めるのが直木賞と芥川賞です。エンタテイメント性の高い作品を選ぶ直木賞と、純文学の新人作家[...]