お墓と墓石のトップ >>  お墓とは > お墓の形態

お墓の形態

人それぞれ家族構成も違い、考え方も違うことからひとつとして同じお墓はありません。でも一般的にお墓の形態は4つに分類できます。

民間霊園の風景(茨城つくば 牛久沼聖地公苑より)

民間霊園の風景(茨城つくば 牛久沼聖地公苑より)

イメージ:先祖代々の墓

先祖代々の墓

「○○家之墓」「先祖代々の墓」などの文字が刻まれている墓石で、一般的な日本のお墓といえます。
江戸時代の檀家制度や明治の家族制度などの影響を強く受け、家族や直系親族が入る日本独特のお墓となりました。



両家墓のイメージ:ひとつの墓石に両家が納骨。ひとつの区画に両家の墓石を建てる

両家墓

二つの家のご遺骨を一つのお墓で弔うお墓のことを言います。
両家墓は、少子化の影響による継承問題の解決策として、昨今特に増えているお墓の形態です。



フレデリック・ショパンの墓(フランス)

個人墓

個人墓とは一般的に2種類の形態があります。
ひとつは歴史的人物や著名人のお墓。もうひとつは継承者がいらっしゃらず、永代供養墓を望まない方のお墓です。
同じ個人墓と呼ばれますが、理由はまったく逆です。



永代供養墓 民間霊園に造られた共同墓(市川メモリアルパークより)

永代供養墓

お墓を継承するご子息がいない方がお亡くなりになった後、寺院や霊園が代わって供養してくれるお墓です。
団塊ジュニア世代で未婚化が進んでおり、今後一層増えると考えられるお墓の形態が、永代供養墓です。



カテゴリー:お墓とは   最終更新日:2013年10月24日

「お墓とは」の関連記事

お墓の供花に造花はアリ?ナシ?

お墓にお供えされる菊の花
お墓参りに行ったり、霊園を見学すると気になることはありませんか。 私が気になるのは、お墓にお供えされたお花です。供花や仏花と呼ばれ[...]

寿陵墓でご先祖供養を

エンディングノートお墓について
終戦直後に生まれ、戦後復興で都会に生活の基盤を作ってきた、いわゆる団塊の世代の方々が終活の準備を進めています。 終活に注目が集まる[...]

現代のお墓に残る古来の風習

横穴古墳の内部 市ヶ尾横穴古墳群(横浜市青葉区)
お墓がどのような過程で今の形になったのか。お墓の疑問を解き明かすため、一気にタイムスリップして6世紀後半から7世紀後半の古墳時代の[...]

先祖代々の墓と両家墓

時代の流れを感じる墓石が並ぶ
霊園を拝見すると、しばしばお見かけするのが「両家墓」です。改めて両家墓が誕生した経緯と、従来の先祖代々の墓(一族墓)との違いを、時[...]

墓所のスタイルとお墓の様式

個人の墓碑が並ぶ永代供養墓
お墓の形は様々ありますが、そのお墓を建てる墓所にも様々な種類があります。 納得のいくお墓を建てるには、墓所それぞれの特長や雰囲気な[...]