お墓と墓石のトップ >>  お墓とは > お墓の種類を知っておこう

お墓の種類を知っておこう

お墓を建てる方にとって、どんな霊園に墓を建てるかが重要です。まず墓所の種類は、公営霊園、寺院霊園、民間霊園の三種類あります。新規にお墓を建てる方、または古くて遠方のお墓を、お参りしやすい霊園に建て直す改葬を考える方にとっても、霊園運営の違いによるメリットやデメリットを知っておくのが大切です。

種類 価格 宗教 生前墓
公営霊園 安いと思われがち
都営青山霊園など
一等地だと高額
自由
(無宗教でも可)
×
自治体よる
ご遺骨有の方優先
寺院霊園 お寺さんによる
檀家料やお布施も考慮
宗旨・宗派に条件
改宗や入信の必要も

お寺さんによる
民間霊園 標準的
比較検討もできる
自由
(無宗教でも可)

多くの民間霊園で可能

上記表が三種類の霊園の違いを表したものです。
ご自身やご家庭の状況を考慮し、お墓を建てる霊園選びにお役立てください。
では、詳しく各霊園の特徴などに詳しくお伝えします。

公営霊園

都道府県、市町村などの地方自治体が開発、管理、運営している墓地です。
管理主体が地方自治体であるため、永続性が保証される、永代使用料・管理費などが一般的には安く抑えられている、宗教的な制約を受けないなどのメリットが知られています。
墓地としては申し分ない条件が揃う公営霊園ですが、誰もが制約なく求められるというわけではありません。

永続性抜群の公営霊園(川崎市営緑ヶ丘霊園)

永続性抜群の公営霊園(川崎市営緑ヶ丘霊園)

申し込みの際は、現住所がその自治体にある、お墓の継承者がいる、ご遺骨があるなどの条件が求められます。
募集に関しても、随時行っているわけではなく、墓地に空きがなければ募集は行われず、空きがあっても、年に一回の公募受付がある程度です。さらに、申込者の中から抽選を行い、当選してはじめて墓地の取得となります。

寺院霊園

寺院霊園とは、寺院を持つ宗教法人が運営し、その寺院の境内にある墓地、いわゆるお寺と一体になった墓地を言います。
寺院霊園を選ぶ場合は、その寺院の檀家さんとなり、そこが菩提寺となります。新しく寺院に墓地を持つ場合は、その寺院の宗派に基づいた仏事や礼儀を行うことになりますので、宗旨・宗派の確認は必ず行ってください。

歴史と格式のある寺院墓地

歴史と格式のある寺院墓地

そのほか、檀家としての寄付や御布施など、その寺院独自の料金が課せられる場合がありますので、事前に住職もしくは他の利用者に聞いておくとよいでしょう。メリットとしては、法要や供養の際に、直接その寺院の住職に頼むことができます。

また、檀家となることで、寺院とのおつきあいに親しみが生まれ、何とか相談できるのではないでしょうか。

民間霊園(公園墓地)

一般的には、寺院墓地以外の宗教法人または財団法人、社団法人などの公益法人が運営する墓地のことを指します。霊園全体に緑が多くて公園型のつくりが多いことから『公園墓地』とも称されます。

緑豊かな公園型の民間霊園(茨城県つくば市 牛久沼聖地公苑)

緑豊かな公園型の民間霊園
(茨城県つくば市 牛久沼聖地公苑)

一般的に民間墓地は、宗旨・宗派を問わずに万人を対象としているため、雰囲気が明るく、立地条件・交通の便も良いなど、誰もが求めやすいお墓となっています。
さらに、霊園内に法要施設や休憩所、大型駐車場を配しているなど、使い勝手が良く、完成度の高いお墓と言えます。


施設が充実している民間霊園

施設が充実している民間霊園

また、多くの民間霊園では生前墓(寿陵)が可能である、好みの区画や広さが選べる、墓石のデザインが選べるなど、自由度が高いのが特徴です。
公園墓地を選ぶポイントとしては、直接現地に足を運び、霊園の雰囲気や環境が自分の好みやスタイルであるかどうかを確認するということが重要だといえます。

大きく分けるとこの3種類の霊園ですが、それぞれに特徴がありますね。そして、不動産的な検討も霊園選びの大切なポイントになります。
・お墓参りに大切な交通の便の良さ
・長期間使う墓石のためにも日当たりの良さ
・足腰が弱くなった時のためにバリアフリーの霊園

できるだけ多くの霊園を見学し、比較検討することも良いお墓を建てる条件かもしれません。是非一度気軽に霊園を訪れてみては如何でしょう。


カテゴリー:お墓とは   最終更新日:2014年3月20日

「お墓とは」の関連記事

お墓の供花に造花はアリ?ナシ?

お墓にお供えされる菊の花
お墓参りに行ったり、霊園を見学すると気になることはありませんか。 私が気になるのは、お墓にお供えされたお花です。供花や仏花と呼ばれ[...]

寿陵墓でご先祖供養を

エンディングノートお墓について
終戦直後に生まれ、戦後復興で都会に生活の基盤を作ってきた、いわゆる団塊の世代の方々が終活の準備を進めています。 終活に注目が集まる[...]

現代のお墓に残る古来の風習

横穴古墳の内部 市ヶ尾横穴古墳群(横浜市青葉区)
お墓がどのような過程で今の形になったのか。お墓の疑問を解き明かすため、一気にタイムスリップして6世紀後半から7世紀後半の古墳時代の[...]

先祖代々の墓と両家墓

時代の流れを感じる墓石が並ぶ
霊園を拝見すると、しばしばお見かけするのが「両家墓」です。改めて両家墓が誕生した経緯と、従来の先祖代々の墓(一族墓)との違いを、時[...]

墓所のスタイルとお墓の様式

個人の墓碑が並ぶ永代供養墓
お墓の形は様々ありますが、そのお墓を建てる墓所にも様々な種類があります。 納得のいくお墓を建てるには、墓所それぞれの特長や雰囲気な[...]